無料ブログはココログ

« 三寒四温というんでしょうか?… | トップページ | 有機栽培米害虫駆除 »

2016年6月 9日 (木)

お米の保存について

梅雨いりしましたねrain

毎日、じめじめした日が続きます。
そこで、今日は、お米の保存と消費期限のお話しです。
お米はいきものです。
購入して、開封しなくても、高温多湿の場所で保管したり、
1カ月以上放置すれば、袋の中で、虫が発生してきます。
お米の袋の大半は、小さい通気穴が開いていますので、
開封したままで、キッチン回りなどで、置かれますと、
水濡れや、カビ発生の可能性もあります。
お客様のお米の1カ月単位の消費量に合わせて、
お米を購入されることをおすすめいたします。
また、可能であれば、密閉袋や、タッパーなどに小分けして
冷蔵庫保管が、望ましいですね。
特に、玄米は虫が湧きやすくなります。
どうか、保管に工夫され、購入されたお米を、最後まで、
おいしく食べきっていただきますようにお願いいたしますriceball
この時期、弊社では、ご購入のお客様へ、たかのつめを
差し上げております。
防虫対策のひとつではありますが、
殺虫するものではありませんので、
よろしくお願いいたします。

« 三寒四温というんでしょうか?… | トップページ | 有機栽培米害虫駆除 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559882/63752142

この記事へのトラックバック一覧です: お米の保存について:

« 三寒四温というんでしょうか?… | トップページ | 有機栽培米害虫駆除 »